人気の脱毛方法を比較

###Site Name###

現在主流となっている施術を比較してみると、レーザー脱毛も光脱毛もムダ毛の黒いメラニン色素に反応する特殊な光を使っているという点で共通していることが分かります。

基本的な仕組みはほとんど同じですが、詳細を見ていくとかなり違っている部分もありますので、どちらが自分にとってより望ましい施術なのかを自分なりに判断することが大切です。



レーザー脱毛の場合、照射はピンポイントに近く、一照射あたりに処理できるのは数本です。
照射にかかる時間はわずかですので、一回の施術で行える範囲は広めですので効率良く進められる方法です。
ピンポイント照射で出力も強いため、痛みはやや強い方法です。



ただし、以前の主流であったニードル脱毛と比べると比較にならないほど優しい方法ですので、痛みに弱い人でも利用できる可能性が高くなります。

出力が強ければ効果は優れていますので、少ない回数で終えられるのも見逃せないポイントです。光脱毛は一照射あたりの面積が広く一回で行える範囲はかなり大きくなりますので、ちょっとした空き時間を利用して施術を受けるのも可能な方法です。



照射の出力は弱めですので痛みは小さく、美肌効果まで得られます。

照射される光には肌中のコラーゲンを生成する働きを活発にする作用があり、長年の自己処理で傷ついた肌を回復させたりシミや赤みを薄くすることができます。

敏感肌や肌の弱い人でも利用しやすい方法であり、初心者によく利用される方法でもあります。